ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

早期発見って、大事です。


こんにちは。


昨年末にトリミングに来たシュナウザーの、
ライムちゃん。


普段から穏やかな性格ですので
サロンに来てもはしゃぐことはないのですが、

その日はなんだか俯き気味。

ライムちゃん元気?
なんて声をかけながら
ブラッシングしていると、
なんだかおかしい。。。


四肢や、お腹周りの皮膚が、
真っ赤な斑点だらけだったんです。


被毛に隠れていたので
パッと見ただけでは
何も変わらないのですが、
ドライヤーの風を当てて
皮膚をよく見てみると、
それはもう一目瞭然。(°_°)

これは異常だということで、
飼い主さんに話すと、
飼い主も初めて知ったらしく、
急いで動物病院へ。

ただ、年末ということもあり
開いている病院がなかなか見つからない。。
なんとか見つけた病院では、
甲状腺の病気と診断されたようです。


約2ヶ月ほど治療を続けて、
昨日、トリミングに来てくれました。

まだお薬は飲んでいますが、
だいぶ良くなって、
順調に回復に向かっているようです。


2016224ライム

病気にならないのが
何より1番だけれど、

見た目には大きな変化もなく、
とりわけ穏やかな性格の子なら尚更、
小さな異変って気がつき難い。

そんな
小さな異変に気が付いて、

早期発見出来れば
犬にとってもなりよりですよね。


少しの異変も見逃すまい!と、
トリマーとしての役割を
再確認できた一件でした。


2016224ペッキー

ペッキーちゃんも、
皮膚の状態がとっても良くなっていました。

ハーブパックが効いたかな?^ ^

ワンちゃん共々、
僕らも健康が一番です!

巷ではインフルエンザが流行ってますから、
気をつけましょうね。

僕も、マスクと手ピカジェルは
手放せません。^ ^

飯谷

黒いビション、現る!?

2016222ジル


今日初めてご来店されたのは、
8ヶ月のビション・フリーゼ、
ジル君です。


スタンダードのカットに近づけるように、
ボディと顔は軽くカット。
顔のサイドは少し伸ばしていきましょう^ ^


初めてだったので、
最初は緊張してる様子でしたが、
だんだんと、人懐こさが見え隠れ。


人にも犬にも懐いていましたが、

特に黒いワンちゃんには興味深々。

なんか僕と似てるような、
似てないような、、、


2016222グリ


ブラックビション!?

ならぬ、

ビション風カットのプードル、
グリちゃんです。

ビションのスタンダードカットとは
だいぶ違うけれど、
見えなくもない。。かな?


黒いビションなんていませんから、
目立ちますよね。

お散歩中に、
「何犬ですか??」
とよく聞かれるそうです。^ ^


人と同じように、
犬の個性も千差万別。


その子に「似合うスタイル」を
ご提案できるよう、
日々、勉強です!( ̄v ̄)ゞ★

2016222だいちゃん

ダイアナちゃんも、
ビション風カットお似合いです^ ^

飯谷

換毛期、突入!


こんばんは。


寒かったり暑かったり
風が強かったりと、
気まぐれな天気が続いていますね。


そろそろ季節の変わり目かな?
と感じるのは、
天気の変化だけではありません。


2016219あや前

柴犬の、あやちゃん。

外気が暖かくなってくると、
みっちり生えた冬毛が抜け落ちて、
新しい毛に生え変わります。

それが、換毛期。


あやちゃん、
アンダーコートが抜けて抜けて、
おうちは大変だったそうです(´・_・`)


2016219あや後


スリッカーを使って
シャンプー前にアンダーコートを抜きました。


たんまりと、綿のよう。。。


普段抜けない子も、
この時期になると簡単に抜けてしまいます。

簡単に抜けてしまうから、
ご自宅でもきっといっぱい抜けるはず。。


この時期の、毎日のブラッシング、
気が抜けませんね(^_-)✳︎

2016219あや記念


最後は
スッキリさっぱり
輪郭もシュッとして
さらに美しくなった
あやちゃんの記念撮影。


いっぱい抜けたから、
まだちょっと寒いかも。。。


新しい毛はすぐに生えてきますから、
ちょっと空いた時間を見つけて
毎日、ブラッシングしてあげてくださいね^ ^

ご利用、
ありがとうございました。


2016219マーク後ろ姿

飯谷

トリミング中に、思わず。。


2016215ココ


「もう疲れたよ〜。」

と、言わんばかりの格好で、
ぐにゃんとテーブルに伏せるココちゃん。

プードルとポメラニアンのミックスです。

2016215高橋ココ


「もう、ほっといてくれ」
と突っ伏しちゃいました^ ^


可愛すぎです。。。

飯谷

ペットホテル


こんばんは。


今朝は出勤前に、
オーナー宅に寄って
ペットホテルご利用のワンコを
迎えに行きました。


201628ルナリーナ散歩


ホテルでワンちゃんをお預かりする場合、
夜はオーナー宅にお泊まりするので
たまに、朝お迎えに行くんです。

今日はミニチュアプードルの
ルナちゃんと、リーナちゃん。

散歩をしながら一緒に出勤しました。^ ^

サロンに着いてからシャンプーカットして、
本日ご帰宅。
2人がいないとなんだか物足りない気もしますが、
飼い主さんと会えてとっても嬉しそうでした^ ^
また来てくださいね!

そして昨日は、
犬塾初回のお客様がご来店。

正しいブラッシングの仕方から、
耳掃除、爪切りまで、
「そうなんですか!!知らなかった!」
と、熱心にメモを取りながらも、
初めての「トリミング」を
楽しんでいただいたみたい。

爪切りの時なんかは、
「家でもやってみます!」と
意気込みながらも、
やっぱり怖くてちょこっとずつしか
切れなかったみたいで。。^ ^

それでも、ちょこっとずつで十分です。

「爪切りの時って、ワンちゃんこんなにドキドキしてるんですね!」

「耳の中ってこんなに毛が生えてるんだ!」

「爪の神経ってここにあるんですね!」

などなどいっぱい発見があったようです^ ^


201629犬塾ハニ


軽くカットまでやってみて、

「ここのカールは伸ばさないと、
切りにくいんですね。」

と、初回ながらも今後の課題まで
見えてきたようで、


僕らも見習わないと。。
とこちらが反省されられる場面も(´・_・`)


今回、愛犬のトリミングを間近で見たのは、
ましてや自分でやってみた!なんてことは
初めてだったようです。


今後もトリミングを覚えていきながら、
普段のお手入れに生かしていただければ、
愛犬の健康状態のチェックはもちろん、
こうしたコミュニケーションが
愛犬との深い関係を築く一因になるんだと
思っています。


ハサミの使い方まで覚えると、
自分のやりたいスタイルにカットできるし、
楽しいだろうなぁ〜


と、
なんだか僕まで
新鮮な気持ちになりました^ ^!

またのご来店、
お待ちしてます^ ^


飯谷

今日のわんこ。


こんばんは。

今日は雪が降るんでないかと思う程、
いつにも増して寒さを感じましたね。

一方、鹿児島では桜島が噴火したらしく、
垂水方面には灰が降っているとか。。

鹿児島県民は降灰には慣れているとはいえ、
やっぱり心配です。

それでも今日は、週末の土曜日。
たくさんのワンちゃんが来店されました。

201626ラブ

ポメラニアンのラブちゃん。
クリックリの目はずっとうるうるしてて、
見ているだけで癒される、
スタッフのアイドルです。^ ^

トリミング中もずっと尻尾をふりふり。
「ラブちゃーん!」の呼びかけに、
ちょいと首をかしげては、
尻尾ふりふり駆け寄ってきます。

帰りは永福町まで送迎。
車中は助手席のスタッフの膝の上で
スヤスヤ寝てました(^^)


201626クッキー

トイプードルのクッキーちゃんは、
トリミング慣れしたベテランです。

飼い主さんと一緒に
トレーニングもしているらしく、
遊びながら楽しくやってます!と
おっしゃっていました。

ストレスを溜めないように
トレーニングするのって難しいけれど、
楽しむ過程で覚えられたら
飼い主さんにとってもワンちゃんにとっても
素敵な時間を過ごせるんだと思います。^ ^

昨日から、
ホテルご利用のワンちゃんが4頭。

サロンはとっても賑やかで、
お散歩も楽しく行かせていただいてます!(^_-)✳︎

本日も、
ご利用ありがとうございました^ ^

201626バロン正面

飯谷

優しい歯磨き。

こんばんは。


先日の定休日、
新しいシャンプー剤と歯磨き粉の
講習会に参加してきました。


東京都内や、遠くは埼玉方面の方まで、
多くのトリマーさんが一堂に会し、
新しいシャンプーの効果や使用感、
汚れの落ち具合から使い方のコツまで、
講師の方を質問攻めにしながらも、
たいへん勉強になりました。


そして後日、
さっそく歯磨きの実践です。


201626歯磨きアラン

モデルはオーナーのワンちゃん、
イングリッシュコッカースパニエルの
アランちゃんです。

歯磨き粉と還元水を混ぜたものを、
指先に付けて優しく優しく磨いていきます。
20分前後の時間をかけて、
ゆっくり優しくマッサージ。


201626アラン歯磨き


優しく優しく、、
と唱えながらやっていると、
気持ちよさそうに目をつぶって、
左手に顔を乗せるアラン。


201626ゼオカルあらん

即効性のあるものではないので、
毎日少しずつ、
頑固な歯垢を柔らかくしていきます。


口臭除去効果もあるとのことで、
今後も経過を見ていこうと思います。^ ^


小さい頃から歯磨きに
慣れてる子ならいいけれど、
そうでない子は口に歯ブラシが入ると
嫌がるワンちゃんも多いのが現状。

指先で優しくマッサージ、
で少しずつ歯磨きにも慣れてくれると
いいですよね。

最後に、ご連絡です!


201626ベッド


日頃のご愛顧で、
店頭で販売している
ペイズリー柄のベッド、
クッションはアイボリーと紺色の2種類、
そして手作りのフリースリード、

この3点がお安くなりました。


送迎のついでに持ってきて欲しいな〜、
という方は、
ワンちゃんと一緒に、送迎致します(^^)

いつでもお声がけください。


飯谷

愛犬を、ご自分でトリミング。


こんばんは。


本日は、
犬塾のお客様がいらっしゃいました。

愛犬を、
自分でシャンプーしたい。。。

忙しくてなかなかサロンに行けないけれど、やっぱり愛犬のお手入れは欠かしたくない。


毎日元気良く遊ぶわんこ、真っ黒になって帰ってくるから自己流でシャンプーしているけれど、ちゃんとしたやり方を知りたい。


爪切りや耳掃除、ヘアカットなど、
自分で何とか出来ないものだろうか。。。


そう思ってらっしゃる飼い主さん、
意外と多いのではないでしょうか。

当サロンでは、
愛犬のトリミングを学べる環境を、ご用意致しました。

犬の飼い主さんの為の塾、「犬塾」です。


201625犬塾マロン


飼い主さんがシャンプーして、カットもして、スッキリ可愛くなったマロンちゃん。^ ^

大好きな飼い主さんがお手入れしてくれるから、終始安心していたと思います。

マロンちゃんの飼い主さんは、
犬塾に通い始めて10回くらい。

だから爪切りも耳掃除も、早くて丁寧。
ブローだってすごく綺麗です。^ ^

オーナーにレクチャーを受けながら、
ご自分のやりたいスタイルにカット。

最後はバレンタイン仕様の撮影コーナーで、
記念撮影です。(^_-)✳︎

愛犬のトリミングって、
慣れないと緊張はしてしまうけれど、
やっぱり楽しいものですよね。

学んだことを早速ご自宅で実践、
こんなカットしてみましたー!!と、
写真を送ってくださる飼い主さんも。(#^^#)


犬塾は、
ご希望の方には体験もしておりますので、
ご興味のある方はぜひご連絡ください。


飯谷

トリミングデビュー!


こんにちは。


あっという間に2月になりまして、
そろそろ花粉の飛び交う時期に
なってしまいそうですね。


毎年、
「今年の花粉飛散量は過去最大!」
なんてニュースで耳にするけれど、

そんなに毎年、過去最大を更新していたら
10年後は一体どうなるんだろうと、
スギ花粉に悩まされる身としては、
春の訪れを手放しでは喜べない手前、
早く更新を食い止めてほしいものです。。

昨日は、
新規のお客様がご来店。


201623マロン

ポメラニアン × トイプードル のMixで、
マロンちゃん。

まだ5ヶ月になりたてホヤホヤで、
本日が初めてのシャンプー。

お水がやっぱり怖かったみたいで、
シャンプー中は、ずっとトリマーの腕にしがみついていました。
ちょっとずつ、慣れてくるといいですね(^_-)✴︎

ブロー中は寝ながらとっても大人しい。
毛玉もどんどん飛んでいき、
あっという間にふわふわモッコモコ。


201623マロン寝姿


トリミングテーブルの上でも
とてもお利口さん^ ^

シャンプーデビューは疲れたと思います、
きっと、家に帰ったらぐっすり、
爆睡じゃないでしょうか(^^)

ご利用、
ありがとうございました(^^)


飯谷

18歳、おめでとう!


こんばんは。


昨晩からの雪の予報にビクビクしながら
どうなることかと思っていましたが、
積雪もなく、ただただ寒いだけ。

積もらなくてよかった。。


昨日に引き続き、
今日もご新規のお客様!

2016130アレックス

マルチーズ × プードルの、アレックスくん。
飼い主さんが帰る時には
くぅ〜んと泣いては寂しそうにしていたものの、
トリミング室に入るともう、元気爆発。
犬もいっぱいいるし、遊びたいよね。。
でもトリミング中はとっても大人しくて、寝ながら爪切りも出来ました。


2016130あん

こちらはダックスの、アンちゃん。
艶のある綺麗なブラックで、瞳は濃紺、
何と言ってもめちゃくちゃ小顔。
人間で言うなら確実に、モデル体型なわけです。
でも実は、お転婆な一面も、あったりして。

2016130ボン

ヨークシャーテリアのボンちゃんは、
ミッキーをイメージしたカットです。
カット中ずーっと、そのつぶらな瞳で
トリマーを見つめるもんだから、
こっちはもう、ニヤニヤが止まりません。笑


2016130プー助

パグのぷーすけくんと、


2016130はなまる

フレンチブルドッグのはなまる君は、
一緒のお家でとても仲良し。
とにかく2人して、
ずーっとフガフガ言ってます。笑

2人とも人懐こい性格で、
フガフガ鼻水飛ばしながら、
ペロペロ顔を舐めてくるもんだから、
もう、僕の顔、べちゃべちゃです。笑


2016130ノア

最後はこちら、
トイプードルのノアくん。

先日誕生日だったので、
確か15歳だったかな?と思って伺うと、

「違うんですよ、もう、
18歳になっちゃいました。」

1,,,18歳!?

18歳という年齢にも驚きですが、
毎朝毎晩30分の散歩も欠かさず、
ご飯もよく食べて、かけションだって、
引っくり返らんばかりに
足を高々と上げてますから、
18歳とは思えない、元気の良さ。

被毛だってフサフサで、
病気知らずの健康体そのものです。

今度、長生きの秘訣を
教えてもらおうと思います。

トイプードルの平均寿命は
12歳〜15歳と言われていますから、

18歳って、やっぱり素晴らしい。


とにかく元気で、
長生きして欲しいですね。

サロン ド バロン 飯谷